iQOSの「パックコード」は70ポイント使っても当たらない!~パックコードの登録バイトはじめました編~

enter image description here

僕はiQOS(アイコス)を愛煙している。

この記事を書いているいまも、アイコスを片手にしてる。

アイコスが好きすぎて、わざわざ2個も携帯しているのだけど、
なんと2号機ちゃんが不調で、修理に出さないといけないことになった。

enter image description here

 

 

アイコスの充電ケースを開けると、突然はじまる
ヒートパイプの加熱。普通はボタンを押して始まるんですが。

そしてLEDランプが赤く光り、そのまま異常終了。
もう寿命なのかなあと。早かった。

んでも修理なあ・・・。
費用が高額だし、それならいっそ買い替えるかーと思ってましたけど、
買ってまだ1年くらいしか経ってないから、あんまし気が進まない。

ってことで、眠らせてたアイコスの箱を引っ張り出して、
アイコスストアの「パックコード」を入力して応募するかーとなった。

約1時間かけて、計75個のパックコードを入力した

見てください。このアイコスの箱の数々。メッチャ多いでしょ。

enter image description here

コレクションじゃないねんけど、コレクトしてしまいましたな・・・。

僕みたいな人、居ませんかね?

パックコードの登録が面倒くさくて余らせてたらぜひください!

んで、これは置く場所がなくて、仕方なく
トートバッグに入れました。(嫁さんが)

そんで、これら75個の箱から、パックコードをLINEへひたすら入力しました。

パックコードの登録バイトはじめました

約1時間もかかった、地獄の作業もうやりたくない

enter image description here

PCでやっても良い作業だったかもしれないけど、
これはiPhoneからフリック入力でひたすら頑張ったんやで・・・。

enter image description here

ハイ、これ。ちょっと生活感があるのは許してほしい。

トートバッグから出して入力を済ませたものを、
ひたすらダイニングテーブルに並べてみた。

どうしてこうなった・・・。

enter image description here

このあとスタッフが美味しく・・・ってワケにもいかず、
しっかりとゴミに出しました。

結果は残念、1度も当たることなく終了

約1時間、時給に換算すると、千円ってところでしょうかね。

アイコスのパックコードを入力するバイト、本当に苦痛でした。

アイコスのパックコード、応募しても当たらねえぞオラァ!!

んで、こっからが本当の地獄でしたな・・・。

とりあえずiQOS 2.4 Plusのキットが欲しかったので応募。

enter image description here

パックコードは今吸ってる分もあわせて、76個ありました。

でも見る見るうちに溶けていくパックコード。

んおおおお!当たれェ!!

と叫んでいると、嫁さんから白い目で見られてました。妥当。

enter image description here

パックコードは残り6個になっても当たりませんでした。

残った6個分は、残しても仕方がないので、ヒートスティックを応募。

enter image description here

アイコスのパックコード当たらねえ!!!1

ホンマ、腹が立ちますわ・・・。

通算15回目の負けでゴザイマス。

まとめ

iQOS(アイコス)のパックコード応募は当たらないってことが分かった。

多分、僕よりかいっぱい応募して当たらない人がたくさん居るんやろなー。

あと、今回の教訓は「パックコードは小まめに登録する」ですわー。

  • アイコスのパックコード応募は当たらない
  • パックコードは溜めずに、すぐ登録しておく
  • そのうちQRコードでの登録にも対応する(あ、コレはじめて言いました)

ってところですな。