PUBGにオススメのヘッドセット「Arctis5」「Cloud Stinger」はコスパが良くて、音が聞き取りやすい

NO IMAGE

ぼくが愛用している、Steelのヘッドセット「Arctis5」と、HyperXの「Cloud Stinger」が、PUBGに最適だという話をします。

Arctis5の長所

まず、サウンドカードを増設しなくても、Arctis5がサウンドカードと同等の役割をしてくれます。

そのため、ある程度は自分好みの音に寄せて設定することが出来ます。

低音を重視したい人は、高音の音量を下げて、低音を重視させることで、耳障りな音を除去したり、あるいは遠くの音を聞き分けるために、高音の音量を上げたり、とにかく音の調節が容易なんです。

ぼくはこの利点をいかして、PUBGに最適だと思われる設定をしています。

とは言っても、恐らくどんなPUBGプレイヤーでも同じような設定になるかと思いますけどね。

f:id:krrochu2:20180325115624p:plain

↑のスクリーンショットのように、イコライザを設定しておくことで、遠くから撃っているKar98やSKSなどの音を聞き分けることができます。

だいたいどれくらいの距離から撃っているのか把握しやすく、細かい音も聞き分けることが出来ます。そのため、サプレッサー付きの銃声も難なく聞き取ることが出来ます。

千円や2千円くらいの安いヘッドホンなどでは、サプレッサー付きの銃声を聞き分けるのは難しいかと思います。

ちなみに、Arctis5は1万2千円くらいで購入できます。意外としますよね。

なお、マイクについても高評価で、かなりクリアに聴こえるようです。

Arctis5の短所

これが短所!っていう部分はあまりないと思います。

敢えて言うなら導入や設定の煩わしさでしょうか。

Arctis5のドライバをダウンロードして、設定するだけなんですが、イコライザの設定がうまく決まらないと、いつまでも設定で悩むことになります。

ある程度、自由を利かせて好きにやるのが良いと思いますが、設定で悩むのが嫌なのであれば、当ブログのように設定を掲載しているサイトを見ると良いでしょう。

Cloud Stingerの長所

とにかくコスパの良さでしょうか。

製品としては申し分ありませんし、特にこれといった弱点は見当たりません。

Arctis5のような、サウンドカードの役割は持っていませんが、それゆえに導入が容易であることもポイントですね。

ちゃんと音の定位が取れていますし、安いからといってチープさも目立つことはないです。

むしろ、無骨な感じの外観には好印象すら覚えますから、あまりキラキラと光るものが好きではない人にはオススメできます。

プレイに支障はありませんので、Arctis5が高くて手が出ない方は、こちらのCloud Stingerを選択しても良いと思います。

音の感触や、装着感、それから重量はCloud StingerとArctis5のどちらもあまり変わりません。

むしろ、Cloud Stingerのほうが、装着した感じはソフトで頭が痛くなりません。

Cloud Stingerの短所

マイクの性能があまり良くないです。

ホワイトノイズ多めなので、マイクブーストは絶対に切っておきましょう。

どうしてもVCの相手に声が届いてないようであれば、+10dBまでならギリギリ許容できるくらいのホワイトノイズです。

それ以上の設定にしてしまうと、ホワイトノイズが目立って、相手のプレイに支障があるかもしれません。

ホワイトノイズがどうしても嫌な方は、マイクだけ別で購入しても良いかもしれません。

ただ、マイクを別で購入するなら、ぼくはArctis5でも良いんではないかとも思いますけどね・・・。

まとめ

Arctis5

  • 音の定位がバランスよく取れる
  • サウンドカード無しでも、純正のドライバでイコライザの設定が出来る
  • 見た目が良い
  • マイクの音に雑音が入らず、クリア
  • 価格は1万2千円くらい

Cloud Stinger

  • 音の定位は問題なく聞き取れる
  • イコライザを設定するには、サウンドカードが必要
  • コスパが良い
  • 導入が簡単なので、誰でも難なく扱える
  • マイクの音が悪く、ホワイトノイズが気になる
  • 価格は6千円くらい

っとまあ、こんな感じでしょうか。

千円や2千円くらいの安いヘッドセットを買うより、Cloud Stingerくらいの価格帯のものは入手しておくべきでしょう。

安いヘッドセットだと、どうしても音がこもったり、定位のバランスが良くなくて、音の方向が分からなかったりと、色々とプレイに支障が出ます。

1万円くらいのヘッドセットは手が出せないけど、5千円くらいなら出せるという方は、Cloud Stingerを選びましょう。

1万円くらいのヘッドセットなら購入できるという方は、Arctis5がオススメです。特にこれといった弱点はありませんから、失敗も少ないと思います。

PUBGカテゴリの最新記事