「ChromeBook C101PA」の使い方提案!疑似デスクトップにしてみてはどうだろうか

「Asus Chromebook Flip C101PA」を購入してから、早いものでもう2ヶ月も経ちました。

僕は外出時のブログ用ノートパソコンとして使用してますが、実は帰宅してからもデスクトップパソコン代わりにしてます。

デスクトップパソコンのほうがスペックが高くて何でもできますし、操作性もずっと良いです。ただ、ずっと「C101PA」を使っていたい衝動にかられます。つまり趣味ですね。

では、実際に僕がどんな使い方をしているのか、実際にご覧ください。きっと同じような使い方をしている人が居るんじゃないかと思います。

キーボードを接続して使う

東プレ「REALFORCE」を外部から接続!いろんなケーブルが見えちゃってますけど。。。

僕は外出時は普通のノートパソコンとして使って、帰宅後はデスクトップのような使い方をしています。

なんでこんな使い方かと言うと、冒頭でも書いた通り「ずっと使ってたいから」です。

もともとのキーボードは入力しやすいですし、取り立てて使いづらさなどは感じません。だから外部からキーボードを持ってくる必要性は無いんですが、これはまたこれで、「REAL FORCE」が好きだからって理由なんですよね。

僕は毎日この方法で記事を書いてますが、いまのところ不便さは感じません。

写真データなどは、iPhoneやデジカメからGoogleドライブに溜め込んでますので、そっから引っ張ってこれますし、ネット環境も揃ってますから言うことはありません。

が、拡張性が低すぎるのが玉に瑕なんですよねー・・・。

USBポートが1つしかない!

USB2.0ポートは1つだけしか実装されてないので、USBハブが別途必要となる

正しくは「USB2.0」ポートなんですが、実はこれのおかげで、マウスとキーボードの両方を差し込むことができず、人によっては合わないかもしれないです。

ではBluetoothのタイプを用意すればいいじゃない・・・って話なんですが、僕は持ってないんですよね。なんだかわざわざ買うのもはばかられるというか。

USBハブを購入すれば良いだけの話なんですが、これはこれで取り付けると不格好なんですよ。ケーブルが増えるしね。

なので、もし僕と同じような使い方をする場合は、USBポートを別途用意するか、あるいはBluetoothタイプのマウス・キーボードを用意してくださいね。

左側面には一切ポートがない

あとはこういうキワモノ↓を用意するとかね。あまりオススメできないけど・・・。(USB TypeCのマウス)



僕の中では邪道だけど、キーボードを付けない選択肢

王道中の王道、キーボードをつけずノートパソコンタイプで使う

当然だけど、ノートパソコンなんだから外部キーボードなんて接続すんなよ!って人は、このまま使えば良いと思うよ。

なんたって、わざわざキーボードを持ってくると、机の上がゴチャゴチャして煩わしいしね。

ただ、僕はキーボードが消耗品だってことを知っているので、打鍵回数に比例してキートップの破損などが気になる。

だから敢えて「REAL FORCE」なんて高級キーボードを付けてるって側面もある。けど、そういうことに拘らないなら、ノートパソコンタイプで使うのが一番良いと思う。



ちなみに・・・(FAQ)

1.WindowsやMac配列のキーボードって使えるの?

はい、使えます。ただしキーボードに印字されているキーに対応しているとは限らないです。各キーがどのような動作をするのか、手探りで確認する必要があるので、そこは面倒かと思います。

2.USBポートが1つしかないようですが、BluetoothかUSBハブどちらが良いですか?

回答が難しいところですが、僕ならBluetoothにしておきます。なぜなら、せっかくスタイリッシュな見た目なのに、ケーブルが増えることで見た目が損なわれます。とは言え、あとはご自身の環境や財布と相談すれば良いと思います。

3.コンボタイプの無線マウス・キーボードセットはどうなの?

良いと思います。僕がここでそれを紹介しなかったのは、あくまでも僕がキーボードにこだわりがあったからです。特にこだわりがないようであれば、USB1つでマウスとキーボードの両方を接続できるタイプにしましょう。

商品リンク