SSDが安くなり始めているという話を聞きつけて、本当にそうなのか調査してみた(120GB〜500GB編)


ざっくりとニュースサイトで見たのが、「SSDは小幅な値下げを続けている」ということだった。本当にそうなのか?と疑問に思ったので、現在の価格をみんな大好き”価格.com”で簡単に調査してみました。





ちなみに、安いのと高いのが混在していたので、容量1GBあたりの単価で25円までの製品を調べてみました。(単価25円で計算すると安値なので)









120GB〜128GB




価格.comで120GB〜128GBまでの最安値を検索した



あっ、メチャクチャ安いんじゃないですか?




1位の商品はクレブで有名な「ESSENCORE」という半導体メーカーのSSDです。しっかりと日本語ページを所有している韓国のメーカーです。半導体産業は、いまや中国と韓国の独壇場ですね。




企業のサイトから沿革を見ると、「LoL」の世界大会で準優勝した選手のPCに搭載していたSSDのようです。なのでしっかりと実績を残しているメーカーだということが分かりますね。




中国のLoLプロチームのスポンサーになっているようだ



僕はこのメーカーをいままで知らなかったんですが、今度SSDを新調するときにぜひとも導入したいと考えてます。安価で実績ありますし、コスパは相当なものだと思いますよ。




そして「ESSENCORE」のSSDで、もう一つ驚いたことがありました。




なんと240GBのSSDが「4,878円」とかなり安かったんです。1GBあたり20円の計算です。うーん衝撃です。




240GBのSSDが衝撃の4千円台



更にビックリしたのが、480GBのSSDが単価17円なんですよ。




TLCだからこそ安いんだと思いますけど、それにしたって安すぎないですかね?これまでが高価だったから、安くなってくれたのはとても嬉しいですね。




騙されたと思って購入してみたいと思います。またそのレビューは後日やりますね。




240GB〜256GB




ここでもやはり「ESSENCORE」が強い



120GBのコーナーでも紹介した「ESSENCORE」のクレブですが、やはり価格競争が半端じゃないですね。めちゃくちゃ安くて強いです。




TSUKUMOが最安値の4,480円で、1GBあたりの単価が18円ですから、本当にメチャクチャ安いです。




ただ、それでもまだまだHDDのコストパフォーマンスには追いつけてないですけどね。HDDは4TBで9,000円くらいなので、9倍くらいの価格差がついてます。SSDもそれくらいになってくれたら良いのに・・・。




480GB〜512GB




順位が入れ替わって、KingFastがトップ



ESSENCOREの統制は終わり、今度はKingFastやAGIがトップに躍り出ました。




1GBあたり15円ですから、こちらもかなり安く購入できます。供給元がNTTですので、売切れ次第終了ということになりそうです。




供給がそこそこ安定しているのはTSUKUMOなので、安定供給を考えるならESSENCOREでしょうか。




480GBあたりのSSDが安い




これまでの調査でわかったことは、120GBのSSDよりも480GBのSSDの単価が低いということです。




  • 120G 20円
  • 240GB 18円
  • 480GB 17円



そしてSSDの特徴として、容量が大きいほうが読み書きの速度が高くなる傾向にあるので、メリットは「価格が安い」「性能が高い」ということです。




コスパを重視したいなら、480GBのSSDを購入するのが良さそうです。




まとめ




価格ドットコムによれば、「ESSENCORE」が最安値に近い価格で安定した供給ができそうだということが分かりました。




その他にはKingFastが有名どころだと思いますが、残念なことに我らが「Crucial」は最安値の価格競争にはのってきませんでしたね。




僕はその昔、CrucialのM4シリーズを使っていたのですが、ファームウェアのトラブルで故障したことがありました。




だからCrucialが信用ならんという話ではないんですが、Crucialでもそういったトラブルに見舞われることがありますから、安い製品だろうと、高価な製品だろうと変わりはないということを言いたいのです。




半導体は当たりハズレが大きくでる性質があるので、高い製品を買ったからといって高耐久ってわけではないんです。




いかに、メーカーが品質管理を徹底させていて、高品質な半導体を世に送り出すのかによって、高耐久・高品質なSSDを提供できるかどうかが決まります。




なので安いから故障しやすいって話ではないので、ぜひ安い製品を購入の検討に入れてみてはいかがでしょうか。




ちなみに、筆者は「Zheino」のSSDをオススメしますよ。Amazonから安定供給できますし、初期不良に当たっても返品できますからね。









コメント