HP spectle x360 13 ap-0000を使ってみた感想(レビュー)


Amazonのマケプレから、10万円を出して買いました。





結論から言うと、使用頻度は「いまのところ」低いです。理由は、データ書き込み時の温度上昇が気になるから。あとは、自分の使い方では、力不足な部分が目立ったことですかねー。





ラグジュアリー最高!オトナ感が漂う外観





男なのに、ラグジュアリーとは?って僕は思ったんですが、それとは別の、オトナのカッコ良さを感じました。ラグジュアリーだから女性って考え方が、古うございましてよ。今時は「ユニセックス」が普通。





スマホのカバーをオシャレに飾るのと同じで、これからはノートパソコンの見せ方が変わります。スタバで、机の上にドン!と出せば、MacBook以上に目立つでしょう。Twitterとか、インスタで「カフェで執筆なう」とかやれば、きらびやかな自分を表現できるんじゃないでしょうか。





例えば、大学生なら、ケースをつけずに小脇に抱えていれば、「それ何?」と声をかけられるかもしれない。それに、持ち歩く自分の姿を想像するだけでも、ワクワクするはず。oh スタイリッシュ。





というわけで、僕はこのノートパソコンを持って外出するときに、ファッションを決めている。ノートパソコンがオシャレなのに、オーナーがダサいと思われるのが釈だから。もちろん、あくまでもノートパソコンが主役なので、自分はパセリみたいな役割に過ぎないんですけどね。





「あの人なら使ってるよねー」と思われるようなファッションと、立ち振る舞いが大事。つまりは、ノートパソコンに置いて行かれないようにしなきゃいけないということ。それくらいしなきゃ、Spectle X360 13 は、乗りこなせない。





排熱の処理が課題





m.2 のSSDを搭載しているので、読み書きの速度がめちゃくちゃ速い。なので、普通に使用する分には、ストレスは感じないはず。





しかし、データを書き込むと、SSDから異常なまでの発熱があります。なんとSSDは100℃まで上昇し、キーボード表面がかなり熱くなります。これを繰り返すうちに、ノートパソコンが故障してしまうのではないかと、とても不安です。




コメント